読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胡椒のゲームにっき

好きだけど決して得意ではない凡人ゲーマーが備忘録として書き連ねる個人的なゲーム日記。たまにゲームと関係ないものもあるかも。

Newスーパーマリオブラザーズ

散々悩んだ挙句、記念すべき第一号はこれにしました。

個人的に思い出深いかつ今になってまたやっているというそれだけなのですが…。

初めてまともに完クリというのをしたゲームだと思います。(☆☆☆クリア)

 

f:id:mumille:20170312194948j:plain

なっつかしい

DS版のスーパーマリオブラザーズ。もう11年も前なんですね…

 

 

スーパーマリオブラザーズは、8面などを除いて基本的に背景の天気がいい(笑)ですし、ジャンプは押し込みの強さで跳ぶ高さが変わったり、Bダッシュは限界まで速くするとすごく速いですし(そして敵にぶつかる)、とにかく遊んでて気持ちがいいですよね。

 

気持ちがいいからといって難易度が低いかというとそんなことはなくて、ぶっちゃけけっこうむずかしい。。落下してくださいと言わんばかりのいじわるなステージがあったり、少し頭を使わないといけない場面もあったり。(マリオの死亡原因って落下死、敵との接触死、仕掛けによる事故etc...、何が一番多いんでしょうかね?)

 

最近はおそらく技術の進歩(?)もあってマリオも救済措置が増えましたが、ゲームバランス的に私はこのNewマリは易しすぎず厳しすぎず、とても心地よい感じがします。

一度コースをクリアするだけでは行けない場所があったり、スターコイン(やり込み要素)もあったり、そもそも一週目は簡単にはセーブさせてくれなかったり(爆

とはいえ昔のに慣れてる方には、これでも易しく感じるのかな〜

アイテムストックやら途中から復帰できたりやら。

 

上記の通り昔一度完クリしたんですが、もう一度やり直して再プレイしてます。

 

f:id:mumille:20170312201805j:plain

コース選択、例えば3面の砂浜のステージでは画面下に水が張ったトロピカルなステージだったり、陸地では草地(陸上)だったり、水たまりのステージでは海の中だったり、一つの面でも色んなステージがあってたのしい。

 

ファミコンスーパーマリオブラザーズではこのように、一度立ち止まって選び直す、って作りはない(基本ひと続き)ですが、Newマリの、マップ画面でいちいちコース選択できる点が活かされている良さとしては、

始めから何も考えず最後の黒旗を目指して進んでも普通にクリアできるけど、

通常とは違うゴール(赤旗のゴール)が、2-3マスに一個は必ずあったり、それでいける場所が増えたり、あちこち見回って探す楽しさがあるってことでしょうか。

スターコインもしかり。

初見で一回コースをプレイしただけではわからないような、え!?こんなところにいけるとこあったの!? って面白さ、絶対あると思います。すごくわくわくする〜

 

 

何よりNewマリで楽しいと感じる最大のポイントは、新しいコースを選択すると必ずそのコース特有の新しい仕掛けや敵が出てきて、その都度使い方や活かし方・よけ方を考えるところだと改めてプレイして思っています。

f:id:mumille:20170312203744p:plain

↑例えばマリオの下にいる奴はテレサ屋敷に出てくる敵ですが、マリオでは破壊できないブロックを壊してくれるのでうまく誘導しないといけない…

テレサ屋敷なので色々怖いはずなんですけど、この敵すごくかわいい。シュッシュッシュッシュッてボクシングのパンチのような動きがすごくかわいい。真上から踏めば倒せちゃうのがなおさら…いちおうオバケなのかな?

 

  

f:id:mumille:20170312211414p:plain

画面の半分を占拠するウツボ…このステージは大小のウツボ祭り(小さい方はけっこう動きが怖い)

 

 

f:id:mumille:20170312211523p:plain

名前がわからないんですが、私はこの敵が一番好きです(少々うざったいけどそこがまた良い)

にらめっこするとその場に止まって空気を吸い込んで膨れますが、限界までいくとじーっと見てるだけでなにもしてこない。かわいい。

 

 

あとは伸び縮みするキノコの足場だったり、土管だらけのステージだったり。

 

f:id:mumille:20170312211942p:plain

こういうのって無視してもいいけど、つい上から一匹ずつ踏もうとしたり(そして死ぬ)、ファイアボールでだるま落とししたり、してしまいます

 

 

ゼルダもそうだと思うんですけど、仕掛けって通常外の動きをしてもちゃんと対応してくれるところが、すごいですよね。

上下に向かって伸びるツタのしかけがあって、普通は下からブロックを突いて上に伸ばさないと上には行けないけど、ブロックってヒップドロップでも壊すことができるから、誤ってこういうことをしたとき、非常にむなしくなります…

f:id:mumille:20170312212124p:plain

 

 

 音楽も終始楽しくて好きです。

ワーっワーっとコーラスが入るところでノコノコが

 

チラッ(こっち見んな

 

ってしたり、クリボーだったら跳ねたり、

プクプクだったらクルッと回ったり、小さい敵が音楽に合わせて動いてるのがかわいい。

 

 

 

 

…とメインステージについて思いの丈を書きなぐりましたが、

下画面のアイテムストックからタッチでキノコを出す以外は、ほとんどボタン操作で攻略していく感じなんですよね。

その分ミニゲームモードは、ほとんどぜんぶタッチスクリーンを生かして遊ぶゲームになってたり。これは、通信して遊ぶとやっぱり楽しかった思い出。

そしてルイージのポーカーとかトランプゲーはけっこうシビア( ´ー`)

 

 

ああ楽しい。

 

日記というか解説みたいになってしまいましたが( ´  `;)まだ方向は模索中です 

 

Wii3DSスーパーマリオブラザーズはまだやってないので、そのうちやってみたいと思っています〜

 

今回はこの辺で。お読みいただきありがとうございました。

はしがき

 

ゲーム日記のくせしてコンシューマーゲーム歴というと、小学生後半にゲームキューブどうぶつの森e+を本体と一緒に買って始めたのが最初で、

友達にGBA本体とポケモンサファイアを3ヶ月ぐらい借りてやったりとか、(しかもセーブデータ上書きできないから、その都度はじめから…。 ミナモシティまで漕ぎ着けたところでお返しした記憶がある)

 

DSの時代が来ても、nintendogsやら脳トレやら、比較的地味なほうのゲームばっかりやってたし、上記のサファイアのように、このころになってもほとんどのゲームは友達に借りたり、家にお邪魔して体験することがほとんどだった。

一応ごくごく小さいころたまたま家にあったWin95~98で ポンキッキのCD-ROM(名前忘れた)と"ハローキティのタイニーパーク"で遊んだり タイプゲーでしょっちゅう遊んだりはしてた。小学生の頃、友達もそれなりにいたけど、色々あって嫌がらせを受けてしまってたり居所の無さを感じてたときは、

一人親のPCを勝手に借りて、黙々とHarbotとかLivly Islandで遊んでたんだった。

当時HP〜ブログパーツが盛んになり始めてたときで、それを楽しむために似非HPのようなものを作ってもみてたし、htmlも今や化石のHP程度なら作れる(実用性はない)。Harbotかわいかったし楽しかったなあ…ちなみに課金してました

 

初めて自分で買ってやった横スクロールアクションというとGBAの"ヨッシーの万有引力"。

ほんとビビリなので、このくらい平面な感じじゃないと先進めなかったんだ…。 そういえばこの頃からとっくにジャイロセンサーあったんだね。

 

 

前置きが長いのだが、FPSとか箱庭ゲーとか知識は無駄にあるものの、やり込みゲーマーではないし、スーパープレーとかもやろうとしてすぐ死ぬタイプだし、あくまで基本エンジョイプレイで楽しんでいる。スイッチ予約したりできるほど余裕もないくらいだし(-_-;)

ただ上手にプレイできなくてもチキンプレイでも、PCでタイプゲーやってたときから、友達がゲーム機買ってもらってて羨ましそうに横目で見ていたときから、ゲームは大好きなのです。

あくまで自己満足、備忘録、日記、ということで、今までやってみたゲームとか、やってるゲームとか、記録していこうと思う。

アーケードとかはどうやって記録しようかな…。KONAMIノスタルジアもやってみたから書きたい。

 

 

という感じで初っぱな雑多な感じになってしまいましたが、よろしくおねがいいたします。

 

なるべくおもしろい日記にしたいね(ハードル上げた…

広告を非表示にする